ブログトップ

我孫子市の工務店 『スローライフホーム』

slowlifeh.exblog.jp

タグ:省エネ ( 4 ) タグの人気記事

松戸古ヶ崎 I様邸耐震工事

スローライフホームの渡邉です。

松戸市古ヶ崎にてI様邸の耐震リフォーム工事を行いました。

c0353970_12121343.jpg
I様邸は築30年ほど。大きな川沿いに建つ古い木造建築です。市の耐震相談会でアルセッションの田口代表とお会いになったことから話が始まりました。

耐震工事の予定が、外装や内部の設備まで工事範囲が広くなり、大きなリフォーム工事となりました。

c0353970_12121412.jpg
c0353970_12121489.jpg
耐震診断による金物補強。設計図通りに補強します。

c0353970_12121256.jpg
床下の補強をしたので、床材を戻す前に床下断熱工事です。今までよりずっと暖かいお部屋に変わります。

c0353970_12121265.jpg
外壁もガルバリウムのサイディングで美しく変わりました。まるで新築のようです。
愛着のあるお住まいをしっかりと耐震工事して、これからも安心して暮らしていける耐震リフォーム工事。
みなさんもいかがでしょうか。









新築・リフォーム工事のご相談は、千葉県我孫子市の工務店
[PR]
by slowlifehome | 2017-02-10 12:10 | 古ケ崎・I様邸リフォーム工事 | Trackback | Comments(0)

新松戸F様邸 進捗報告

スローライフホームの渡邉です。

新松戸で工事中のF様邸の進捗状況です。

c0353970_16015893.jpg
外壁(塗り壁)の下地工事がほぼ完了しました。
足場シートで覆われていますから全体像が分かりづらいですが、とってもモダンな外観です。

c0353970_16020346.jpg
ブラックパネルが素敵なユニットバス。モダンスタイルのF様邸にぴったりです。
c0353970_16021040.jpg
壁と天井に現場施工の発砲断熱材が吹き込まれています。隙間なくみっちりと施工されています。

c0353970_16015212.jpg
最上階の空間は勾配天井で仕上がっています。登り梁とシナベニヤがアクセントになっています。高い天井空間は開放感と明るさがあふれています。




新築・リフォーム工事のご相談は、千葉県我孫子市の工務店

[PR]
by slowlifehome | 2016-02-15 18:27 | 新松戸・F邸新築工事 | Trackback | Comments(0)

雨水利用

 こんにちは、スローライフの渡邉です。

 梅雨に入り、じめじめとした毎日ですね。

 気まぐれな天気のおかげで現場の段取りは毎日大忙しです。

 建築はお天気次第の工事が多く、この季節は監督泣かせです・・・。


 しかし、こんな雨の季節も考えようでは嬉しい?毎日となります。

 ご家庭の雨樋に流れる雨水を専用のタンクに溜め込んで、ガーデニングやお掃除に使っちゃおう~とするプチ・リフォームをご紹介します。

c0353970_12352121.jpg

 鎌ヶ谷市のMさま。今年の4月にご自宅が完成し、お庭の水撒用兼防災用水として設置しました。

 雨水タンクは多くの種類があります。その容量も様々で、用途によって選ばれるといいでしょう。今回の雨水タンクは200Lタイプです。

c0353970_12352168.jpg
 設置はいたって簡単。このタイプは必要な部材がすべて含まれていますので、ちょっとしたDIYで取り付け可能です。施工時間も1時間程度。 
 雨水の重さで安定するタイプです。けれども、昨今の多い地震がご心配でしたら、チェーン等で外壁に固定することも可能です。お気軽にご相談ください。

 いかがですか?雨水タンク。

 防災用やガーデニング用に雨水タンクを設置してみてはいかがでしょうか?

 自治体によっては補助金がでるところもございます。

 ぜひお気軽にご相談ください。


    ゜・*:.。..。.:*・゜゜・*:.。..。.:*・゜ ゜・*:.。..。.:*・゜゜・*:.。..。.:*・゜ ゜・*:.。..。.:*・゜゜・*:.。..。.:*・゜


 今月から【住まいのかわら版】という情報誌を発行開始します。

 内容は下記のようなもの♪

c0353970_12352276.jpg

 毎月生活の為になる情報を掲載してまいります。

 またお得な商品や、イベント等のお知らせも合わせてお送りさせていただきますので、ご興味がございましたらメールでお申し込みください。

 info@slowlifehome.jp

 ご住所と氏名をご記入の上、(かわら版申し込み)とお書きください。

 どうぞよろしくお願い申し上げます。




[PR]
by slowlifehome | 2012-07-03 14:33 | SLOW LIFE TIME | Trackback | Comments(0)

薪割り

スローライフの渡邉です。昨日は薪割り会に参加してきました。


解体現場や造成工事に際に切り倒された樹木を集めておいて、薪の欲しい方たちを対象に大勢で協力し合って薪をつくります。

薪割りは一人でもできますが、原木の確保やチェンソーや薪割り機など、装備をシェアすることができる薪割り会の方が断然効率的ですし楽しいです。

c0353970_12351400.jpg

朝9時から夕方の4時までみっちり働いてきました(笑)


総勢15人ほどで薪作りをして各家庭の来年度分の1/4は作れたと思う量の成果です。この薪割り会は毎年この時期から来春まで4回ほど続きます。

昨年作った薪を今日参加した人は貰って帰り、家の薪棚へ並べるのです。4回も参加すれば今シーズン分の薪は十分確保できます♪そして僕もしっかりいただいてきました。


僕の家の暖房は80%薪ストーブです。11月末から焚き始め、4月頃まで楽しんでいます。薪ストーブは暖房としては本当に最高のものです。

家中が温まり、またストーブの熱で料理もできます。我が家の冬は本当に楽しい毎日です。


けれどもその楽しいストーブには薪の確保が大変なのです。それも乾燥を考えると1年以上前から集めておかなければなりません。

ここが一般の方たちの悩みどころだと思います。

もし薪を買って使うとしたら、1束500円程度はかかります。

高気密・高断熱の住宅でさえ一日1束は焚きます。

簡単な計算ですが毎日焚くと月15000円は暖房費としてかかるわけです。


これを高いと思うかどうかは人さまざまですが、我が家にとっては結構な金額なので、できる限りここは節約します。つ

まりは買うのではなく貰って作ってきます。

メタボが気になっている僕にはちょうどいい運動でもあるわけで、妻は弁当まで作って応援してくれます。


薪ストーブにはこんな話があります。

薪ストーブは、薪を作って温まり、焚いて温まる、そして料理を作って温まることのできるものだと。

三度温まれる暖房機って他にありますか?(笑)


家づくりやリフォームをお考えの方、ぜひ暖房に薪ストーブをお考えください。

薪は一緒につくりましょう~♪

また煙や臭いが気になる方もご相談ください。

今のストーブは本当によくできていますので。


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


c0353970_12351401.jpg

薪割り会の会場でノコンギクを見つけました。

野菊です。関西方面ではこれによく似た嫁菜(ヨメナ)は有名ですが、関東ではこのノコンギクが畦道に見つけることができます。皆さんも見たことありますよね。


このノコンギクの若葉をつんで、細かく刻んだものとご飯を炊くと春の香りいっぱいのヨメナ飯(ヨメナではないけど)ができます。

春の山菜の天ぷらといっしょにいただくと本当に美味しいです。

秋のこの時期、ノコンギクの咲く場所を覚えておいて、三月に若葉をつみに行きます。

みなさんも近くの広場で探してみてください。薄紫色をしたかわいい野菊がいま咲いています。




[PR]
by slowlifehome | 2011-10-24 09:08 | SLOW LIFE TIME | Trackback | Comments(0)